当社加工場では今年も美味しい「若芽昆布」の製造が行われています。

画像

「函館真昆布」の里、ここ南茅部で春先から連日のように行われてきている「若芽真昆布」の水揚げ。

出汁用ではなくフレッシュな真昆布そのものの美味しさを楽しむための早採りなわけですが、それは当社の「若芽昆布」の原料でもあります。

時期的にはもうそろそろ終わりですが、当社加工場ではこの日も朝一番の作業は「若芽昆布」の製造からでした。

画像

漁港の岸壁で水揚げされた若芽真昆布は数分で当社加工場に運びこまれ、すぐさま流れ作業で塩蔵加工作業が行われます。

画像

余計なものを取り除きながらトラックの荷台から次々に温水槽へ若芽真昆布が投入されていきます。

画像

サッとボイルされた若芽真昆布はコンベアで温水槽から取り出されていきます。

画像

そして、次の冷水槽へ投入されると若芽真昆布は、この南茅部の山々を今、彩っている新緑と同じ、鮮やかな緑色になります。

そして、水洗いをしっかりとして、ここでも余計なものを取り除いて次の工程に進みます。

画像

冷水槽から取り出された若芽真昆布はここで規定の長さにカットされ、かごに詰められたのち次の工程で塩漬けにされます。

そして、そこから「若芽昆布」と「若芽昆布の佃煮」へと商品に加工されていくことになります。

画像


画像

(塩蔵「若芽昆布」)(冷凍)

・ネットでのご注文はこちら


画像

(若芽昆布の佃煮)(冷凍)

・ネットでのご注文はこちら


南茅部特産「若芽真昆布」の美味しさを今年も是非、お楽しみください。


当社の祖業・自然環境にやさしいエコな漁法・大謀網(定置網)とは?
こちらをご覧ください。

当社の所在地・函館南茅部とはどのようなところなのか。当社「大謀網(定置網)」での網起こし模様もご覧いただけるこちらの動画(youtube)をご覧ください。
・豊穣の海/奇跡の海岸「南茅部(みなみかやべ)」

当社では自社定置網のほか前浜で獲れた魚、イカなどを鮮度にこだわって加工した製品を通信販売にてご用意いたしております。

是非、ご利用ください。

野村水産㈱オフィシャル通販サイト「網元浜造り」はこちら

野村水産㈱オフィシャルサイトはこちら
当社では飲食店様向けに自社定置網で漁獲した季節の魚類、イカを生鮮で直接販売もいたしております。
お問い合わせ:(フリーダイヤル)0120-32-3457

【大好評】南茅部のおふくろの味シリーズ
・「イヨさんの手造り・若芽昆布の佃煮」
・「イヨさんの手造り・ダルスの佃煮」
・「イヨさんの手造り・ひろめ松前」


このブログのランクアップにご協力していただければ幸いです。
このボタンをポチッと押してください。
     ↓

人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック