テーマ:函館

GW休漁明けはホッケとニシンの群れが回遊してきました。

最長で10連休と言われた2022年のゴールデンウィークも終わりました。 みなさまもこのゴールデンウィークはどちらかにお出かけになられましたでしょうか。 ここ函館南茅部における当社を含めた大謀網、定置網協会では、申し合わせにより、5月1日から5日まで休漁期間を設け、6日より、また漁が再開されたのですが、休漁明けの漁模様はと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2022GW 5/3日、4日、5日は、南茅部で海の恵みをハンバーガー(フライドフィッシュバーガー+真昆布 旨サラダ…

2022年のゴールデンウィーク真っ只中。 ここ南茅部の大謀網漁も定置網協会の申し合わせで5月1日より5日まで休漁。 休漁に入る前の網起こしでは、ほとんど入っておらず、ちょうど漁が切れたところだったので良いタイミングです。 漁再開時には潮目が変わり、また魚の群れが入っていることでしょう。 さて、ゴールデンウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2022年ゴールデンウィーク、当社の本社売店コーナーにてオリジナル・ハンバーガーの販売を行います!!

桜が満開となったここ函館南茅部。 春本番を迎えたわけですが、ここ数日の漁模様はというと、ちょっと小休止といった感じで薄かったですね。 ホッケ、マス、タラ、宗八カレイなど入っていますが、この日は帰港後の岸壁で魚を選別するトイを使うまでもなく水揚げが終わりました。 このあと、また群れが回遊してくると思います…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年のスタートもホッケが好調です。

今シーズンの漁が始まって一週間。 4月も下旬に差し掛かり、朝の寒さも和らいで春が進んでいることを感じます。 そんな中での漁模様はというと、ホッケを中心にマスやタラ、そして、ニシンなどの混ざり模様。 連日、岸壁にてトイを用いての選別作業です。 マスは大小混じっていますが、中型の良いマスが中心です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

当社大謀網、今シーズン(2022年)の漁が始まりました!

待ちに待った当社大謀網の今シーズン(2022年)の漁が始まりました! 出だしは薄いながらも多彩な魚種が入る大謀網らしい混ざり模様で、岸壁ではトイを使っての選別作業が行われました。 中でもメインで入っていたのはホッケ。 大小混じっていますが、割と型が良いのが多いですね。 それでまた脂乗りも十分で美味しい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この春からの漁も商いも整うまであと少し。

4月に入りまだ雪が舞うこともありますが気温も上昇、海水温も上昇してきており春めいてきたここ函館南茅部です。 空も海もグッドコンディションの中を走る当社の船。 養殖真昆布施設では漁家さんが手入れ作業をしていますね。 現在、当社の大謀網では沖の施設のメンテナンス作業を行っております。 作業状況から言う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

変わらぬ営み、変わらざるを得ない現代社会での営み。

おかに揚げて越冬をし、メンテナンスをしていた船が海に戻りました。 4月からの漁開始に向けて、今年も近づいているのかと毎年のことながらスイッチが入りますね。 ここから網の支度、沖合の施設のメンテナンスに作業は移行してゆきます。 昨年は漁開始とともにホッケが大漁で、マスもけっこうな数が入ったのですが、今年はどのような展…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月からの漁、販売に向けて準備を進めています。

3月も中旬を過ぎ、お天気が良い日は暖かさも感じますが、空気はまだまだ冷たく、朝晩の冷え込みもまだ冬を感じる函館南茅部です。 そんな中、岸壁では船の機関部、操舵部のメンテナンスと合わせて、外装の化粧直しも乗組員の手で行われています。 表面を落とし、傷などの補修もしながら、もうなん層にも塗料が重なっています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

函館南茅部ではみずみずしい若芽真昆布が水揚げされています。

沖にある養殖真昆布施設から帰港してくる船。 船には収穫されてきたみずみずしい若芽真昆布が積まれています。 そうです、今、ここ函館真昆布の里・南茅部ではフレッシュな味わいを楽しむ若芽真昆布の水揚げが行われているんです。 岸壁では当社従業員がトラックで待機し、水揚げされたばかりの若芽真昆布を漁港すぐそばの当…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年もスーパーフード「ダルス」の収穫時期になりました。

3月に入り、爽快な青空の下、漁港の岸壁に集合した当社乗組員と協力会社の面々と大型クレーン。 陸揚げしている船から舵周りの取り外しが行われていました。 舵は鉄で出来ており、かなりの重量があります。 4月から始まる今シーズンの漁に向けて本格的なメンテナンス作業が始まりました。 これからメンテナンスの作業が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ここでも第四次韓流ブームか?!乗組員がおすすめする「ジャン辛塩辛」

北海道のほか日本海側を中心に大雪と強風で被害をもたらした冬の嵐。 ここ函館南茅部では降雪はほとんどなく車で走っていてもホワイトアウトになることはなかったのですが、風は強かったですね。 その後、風も弱まり、気温も少し上がってきて寒さも和らいできたこの日、漁港の岸壁に乗組員が集まり、係留している船の雪かきを行いました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まだまだシバれる終わらない冬におすすめするご飯、晩酌のおかず。

約一ヶ月ぶりに朝から雪かきに追われる降雪があったここ函館南茅部。 この一週間、本州でもいたるところで降雪に見舞われ、ニュースを見ていて大変だなぁと思っていたら、その流れがこちらにもきました。 それでも今シーズンは雪かきをおこなったのは3回目ですから、札幌などの大雪の状況を見て北海道というとどこよりも雪が多いように思われる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月からの漁スタートに向けた準備が始まっています。

2月に入ってから、晴れては曇り風が吹き雪が降るを繰り返す目まぐるしい日が続いていたのですが、ここ数日は西寄りの冷たい風が吹くものの空は青空広がり、清々しい日々となっているここ函館南茅部です。 札幌を含む道央では大雪で大変な状況になっていますが、このみなみ北海道東海岸は先月の20日以来、まとまった降雪が無く、雪かきをせずに済んで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ごっこ汁」のご用意ができました!ご自宅でみなみ北海道の冬の風物詩を楽しんでください!

まだまだ寒さ厳しい日が続くここ函館南茅部ですが、こんな青空広がり空気が澄んで、対岸の室蘭方面が良く見える中、沖合ではここ南茅部の特産品である「真昆布」の養殖施設で漁家さんが成長し始めている真昆布の手入れ作業をしています。 漁港は岸壁に雪が残るもののお天気良く気分爽快! かと思えば、見る見るうちに雲に覆われ、通り雨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

当社のすぐそばにある函館市営「臼尻スキー場」はオープンしています。

当社から車で約3分のところにある函館市営「臼尻スキー場」。 例年、1月にオープンするという、北海道のスキー場としては最も遅くオープンするスキー場ではないかと思うのですが、雪が少ないみなみ北海道東海岸ならではです。 その「臼尻スキー場」が現在、オープンしています。 今シーズンはこの冬、一回目の大雪になったあとの1月9…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビジュアルのせいで売れ残る?美味しさ変わらず歯切れの良い活〆真ダコの「アタマ」、宜しくお願いします。

またもや路肩にできた雪のウォール。 ここ函館南茅部は20日未明(2022年1月)から雪が降り出し、朝には止みましたがそこからは雪かきにおわれ、重機を使いながら駐車場まできれいにして営業開始。 この冬2度目の雪かきとなりましたが、降ったのは約30㎝で前回よりは少なく、雪の質も軽くて、その分、楽でしたがひと汗かきましたね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年明け早々、船の修繕作業に取り掛かっています。

澄んだ空気に爽快なブルーの空と海。 ここ函館南茅部は昨年12月の大寒波のまま年越しを迎えましたが、雪は少なく比較的お天気にも恵まれて晴れやかに2022年を迎えました。 このブログも本年最初の投稿となります。 本年もお付き合いのほど、宜しくお願い申し上げます。 当社は6日(木)より、2022年の営業を開始い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

盛況御礼!今年(2021年)の年末大売り出しもおかげさまで大盛況にて終了いたしました。

今シーズン(2021年)の漁を乗組員と共に頑張ってくれた船の陸揚げが行われました。 まだ漁具の片付けなどありますが、ひとまずこれで大謀網部門のほうは終了ですね。 かんたんに船底に付着していた海藻や貝などをそぎ落としましたが、傷跡やサビの状況がハードな漁だったことを物語っています。 修繕を必要とする箇所も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大謀網(定置網)今シーズン(2021年)が終漁になりました。年末大売り出しはまだまだ実施中です!

大寒波がやってきて降雪はさらっと振るだけですが、寒さがひとしおの函館南茅部。 まだまだマイナスふた桁まで行くことはありませんが底冷えする寒さです。 そんな中、この日、今シーズン(2021年)の漁が終漁となりました。 最後はイワシを中心にホッケや小サバなどが混じる内容でしたね。 乗組員からもやり終わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大謀網(定置網)サバの群れが去り、残ったイワシが大漁です!

この一ヶ月あふれんばかりの大漁となっていたサバですが、この日を最後に群れが去りました。 この翌日から前線の通過により海のコンディションも悪く、二日ほど網起こしが出来なかったのですが、その時化を避けるようにサバも移動したでしょうか。 そして、三日ぶりの網起こしをしてみると入っていたのはイワシの群れです。 これもま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大謀網(定置網)サバの勢いが止まりません!そして、加工場ではお歳暮発送に大忙しです!

前回もお伝えしましたサバとイワシの大漁ですが、この一週間でも切れることなく、そして、すっかりサバがほとんどという内容になり、連日、水揚げに追われています。 もう、一度の網起こしでは揚げ切れず、一日に2度行っても次々に入ってくるような状況です。 この日は日暮れまでかかりました。 こんな日がもう何日もあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大謀網(定置網)目まぐるしい展開が続く中、悪天候で小休止。売店コーナーは大売り出しでお忙し!!

晴れたり雨が降ったり雪が降ったり、目まぐるしくお天気が変わるこの一週間の南茅部。 気温も乱高下。 そして、漁のほうは相変わらずの大漁。 連日、ものすごい量です。 しかし、ちょっと内容が変わっています。 先日までの太いデカサバがいなくなり、その代わりにイワシがメインになりました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いつもの食事にアクセントと鮮やかな緑の彩を添える若芽真昆布の新商品「縄文の磯」シリーズ新発売!!

夏の収穫を前に春に収穫されるここ函館南茅部の特産品である「真昆布」の「若芽真昆布」。 当社では爽快感とフレッシュな真昆布の美味しさを味わえるボイル加工した商品「若芽昆布」を販売いたしておりますが、この度、寒い冬のお鍋の季節に合わせて、薬味としてご活用いただけるこの「若芽真昆布」を使った新商品を新発売いたしました。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大謀網(定置網)太サバが大漁!! そして、年末の大売り出しスタートしました!!

前回のブログにて、小サバと小イワシが大漁になっているとお伝えいたしましたが、その後、前線が通過し、気温も下がり早朝には雪が舞っていたこの日、網お越しを行うとまた様相が変わり、サバはサバでもぶっといサバが大漁!! すごい状況になってきました! 脂乗り抜群の太くて立派なサバです! 次の日も。 また…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大謀網(定置網)多彩な混ざりから小サバ、小イワシの群れがドッカーン!と。

11月も中旬を迎え、気温は下がり、いつ雪が降るかと気になるようになったここ函館南茅部。 そんな季節の変わり目で漁のほうは好調です! この日は小サバを中心に多彩な混ざり模様。 ブリも切れませんねぇ。 イナダを中心にその下のフクラギや上のワラサがほとんどでしたが、10㎏を超す立派なブリも一本ありました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大謀網(定置網)ブリの向こうに虹が見える。

前回のブログで11月に入ってから大嵐が通過したお話をさせていただきましたが、その後も低気圧の移動による前線の通過がありお天気は安定せず、ちょっと警戒が必要な悪天候の日もあり、わさわさと落ち着かない日が続いているここ函館南茅部ですが、この日の水揚げはブリ。 フクラギが中心ですが、イナダ、ワラサ、そして、数本だけですがブリも入って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大謀網(定置網)連日、選別作業に追われる混ざり模様です。

10月から11月へと月をまたいだこの一週間。 漁のほうは引き続き好調をキープしています。 この日も2艘のデッキを埋め尽くすほどの大漁。 そのほとんどが小ぶりのサバとイワシでした。 そして、この日はブリ。 ブリでも小型のフクラギがメインです。 そして、11月に入ってから2日から3日にかけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大謀網(定置網)大漁になっているブリは日に日にサイズが小さくなりフクラギがメインに。

これは当社があるここ函館南茅部の世界文化遺産・縄文「垣ノ島遺跡」から山を眺めた風景です。 紅葉がピークを迎え、秋もますます深まってまいりました。 そんなアーティスティックな山を目の前にした当社大謀網の漁模様ですが、前回、サバ、イワシ、イカが大漁とお伝えいたしましたが、この一週間は、それらを追ってかブリが大漁になりました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大謀網(定置網)あれこれ入って連日大賑わい!そして、大漁、爆漁の日がやってきました!

大陸からの寒気が下りてきて急に冷え込んできたここ函館南茅部。 さすがにまだ地面が凍結するような寒さではありませんが、身が引き締まる寒さです。 そんな中、漁は盛り上がってきました! もう北から南からさまざまな魚が入る混ざり模様。 これなんだ?と考えるときもあります。 これが縄文時代に一万年以上に及ぶ縄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大謀網(定置網)混ざり模様ながらいつもと違う混ざり具合です。

秋の漁本番を迎えた10月。 日に日に寒さ厳しくなってくるかと思いきやさほど冷え込まず、清々しい日が続いているここ函館南茅部。 漁のほうは、この日もサバとイワシが中心の混ざり模様。 このあたりはいつのも秋らしい内容なのですが、この日はまたまたカジキマグロが入っていました。 今シーズンは多いですね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more