カモの大群が越冬で飛来している函館南茅部。人間は「ごっこ汁」食べて越冬です。

IMG_2923 (800x600).jpg
穏やかな日が続いている2月のここ函館南茅部。

浜も一年で最も静かな時なのですが、ふと、漁港の海面に目をやれば黒い点の数々が漂っています。

IMG_2922_Moment (800x450).jpg
その正体はカモです。

ここ南茅部には様々な渡り鳥が飛来するのですが、このカモたちも越冬のために北方から飛来しているみたいです。

しかし、今、この白黒のやつ、キンクロハジロだと思いますが、これが漁港や磯にも大群で飛来しているんです。

人間の活動が静かでも自然の活動は賑やかな南茅部。

海では北からの親潮が流れ込んで来ているようで、トドが現れてみたり海中ではクリオネが見られたり、沖の釣りではサクラマスやマダラが好調で、そのお腹からはイワシが出てきますからイワシの群れもやってきているでしょうか。

そして、漁港の市場を覗けば、「ごっこ」が好調。

IMG_2925 (800x600).jpg
メスは卵でお腹がパンパンです。

まだまだ冬真っ只中の南茅部。

人間は「ごっこ汁」を食べて越冬です。

P1060986 (800x600).jpg
ホント、美味しくて心も体も温まります。

当社「網元ごっこ汁」も例年にないご注文をいただいております。

ありがとうございます!

P1060964 (800x600).jpg
・当社「網元ごっこ汁」ネットでのご注文はこちら

みなさまのご注文を心よりお待ちいたしております。

野村水産㈱オフィシャル通販サイト「網元浜造り」はこちら
※最大20%OFFの割引セール継続中!!

当社では商品に関するみなさまの忌憚のないご意見を広く求めております。
こちらのお問い合せ入力フォームにご記入の上、送信していただければ幸いです。
・ご意見、お問い合わせ入力フォーム

野村水産㈱オフィシャルサイトはこちら
当社では飲食店様向けに自社定置網で漁獲した季節の魚類、イカを生鮮で直接販売もいたしております。
お問い合わせ:(フリーダイヤル)0120-32-3457


このブログのランクアップにご協力していただければ幸いです。
このボタンをポチッと押してください。
     ↓

人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント