With道南伝統食品協同組合 新発売「ホッケのすり身」を使って流行りの「昆布水つけ麺」を南茅部仕様で作ってみました。

DSC01791 (603x800).jpg
日頃より、当社製品をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。

先般、SNSを通じてアンケートならびに試食のモニタリングに多くの方々にご参加いただきまして、本当に感謝に堪えません。

ありがとうございます!

製品開発を進めてまいりました「ホッケのすり身」もみなさまのご意見をうかがい、修正を加え、この度ようやく完成し「新発売」の運びとなりました。

重ねて御礼申し上げます。

試食のモニタリングでは様々な食べ方もご提案いただきました。

あっ、こんな料理もできるんだと気づかせていただくこともあり、ありがたい限りです。

そこで、今回、「ホッケのすり身」の新発売のプロモーションとしまして、地元・南茅部で、特産品である「真昆布」「がごめ昆布」の加工販売を手掛けている「道南伝統食品協同組合」さんとのコラボで、今、ラーメン・つけ麺業界で全国的な広がりを見せている「昆布水つけ麺」を元・新横浜ラーメン博物館のマーケティング責任者だった「monotone-BRAINS」の山田氏プロデュースのもと、南茅部仕様として作り上げ、そのレシピを公開させていただきます。

DSC02060 (1024x768).jpg
「昆布水つけ麺南茅部仕様」

つけ汁で当社「ホッケのすり身」を使用しており、芳醇な味わいのアクセントとなって、恵み豊な南茅部の海がすぐそこにあるかのように感じさせてくれます。

DSC02072 (1024x768).jpg
夏にはピッタリ!のつけ麺です。

レシピはご家庭で出来る内容となっています。

「昆布水つけ麺南茅部仕様」4人前
【材料】
「ホッケのすり身」100g、南茅部産真昆布(出汁用)10g、日高昆布(出汁用)10g、がごめきざみ昆布2g、昆布ふりかけ、チキン(ガラ)スープの素、麺つゆ(市販)、中華麺(生)、鶏むね肉1個、メンマ(水煮)、ほうれん草、ゆで卵、かいわれ、水(麺浸し用)1ℓ、水(つけ汁用)1ℓ
【作り方】
①鍋に水1ℓを入れ、南茅部産真昆布10g、日高昆布10gを浸したら、火をつけて中火で出汁を引きます。
②出汁が引けて昆布を取り出したら、火を止めて粗熱が取れるまで冷まし、そこへがごめきざみ昆布2g入れて冷蔵庫へ入れられるくらいまで冷めたところで器に移し、冷蔵庫で冷やします。これで麺を浸す昆布水が出来上がりますが、本来、「昆布水」は水出しですので、前日から器に水と昆布素材を入れて冷蔵庫で24時間おくのが理想ですね。
③新たに鍋に水を1ℓ入れてお湯を沸かし、沸騰したところに大きいビー玉くらいに丸めた「ホッケのすり身」を入れてボイルします。
④「ホッケのすり身」がボイル出来たら、ざるに取り出して冷まし、鍋のお湯はそのままでそこへチキン(ガラ)スープの素を小さじで5杯入れて溶かし、そこへ鶏むね肉を入れてボイルします。
⑤鶏むね肉がボイル出来たらざるに取り出して冷まし、残ったチキンスープに麺つゆ(市販)を書かれているつけ麺用の分量を入れたらメンマを入れて煮ます。そしてメンマに若干醤油色が付いたところでメンマを取り出して火を止めます。これでつけ汁の準備は完了。
➅別の鍋でほうれん草、たまごをそれぞれ茹でます。これで具材の仕込みも完了。
⑦麺を浸す昆布水が冷えていることを確認したら、鍋にお湯を沸かし、麺を茹でます。合わせてつけ汁も温め、具材もカットして盛付の準備をします。
⑧麺が茹で上がったらざるに取り、氷を入れた大きなボウルに水道水を流しながら、ざるに入った麺をまず麺の表面のぬめりを取りながら洗い流し、しっかりと冷やして〆たのち、水を切ります。
⑨深さのある皿に麺を取り分け、上から昆布水をかけます(がごめきざみ昆布も入ったままで)。それから菜箸で麺をのばしながら昆布水に浸してください。
⑩昆布水に浸った麺の上にメンマ、スライスしたボイルチキン、ほうれん草、ゆで卵、かいわれをトッピングします。
⑪器に温まったつけ汁を入れて、そこへボイルしておいた「ホッケのすり身」を入れ、上から昆布ふりかけを大さじ1杯振りかけます。これですべて完成です。

しかし、ここまで家でやるにはちょっと手間と時間がかかりすぎるとおっしゃる方がいらっしゃいましたら、トッピングの具材の部分は省いていただくとしても当社の「ホッケのすり身」、道南伝統食品協同組合さんの「南茅部産真昆布」「日高昆布」「きざみがごめ」「昆布ふりかけ」は必須です。

当社の新発売「ホッケのすり身」ネットでのご注文はこちら

道南伝統食品協同組合さん昆布製品のネットでのご注文はこちら

ご自宅で是非、美味しい「昆布水つけ麺南茅部仕様」食べてください。

そして、南茅部の美味しいパワーで元気にこの夏を乗り切ってください。

ご注文、心よりお待ちいたしております。


野村水産㈱オフィシャル通販サイト「網元浜造り」はこちら
※最大20%OFFの割引セール継続中!!

野村水産㈱オフィシャルサイトはこちら
当社では飲食店様向けに自社定置網で漁獲した季節の魚類、イカを生鮮で直接販売もいたしております。
お問い合わせ:(フリーダイヤル)0120-32-3457


このブログのランクアップにご協力していただければ幸いです。
このボタンをポチッと押してください。
     ↓

人気ブログランキング