大謀網(定置網) ホッケのメインが続き、マダラにマスも入っています。

DSC00672 (800x600).jpg
今シーズンの漁がスタートして5日となりますが、小型のホッケが凄いですね。

DSC00686 (800x600).jpg
網起こしに行けば、毎回、船のデッキを埋めるくらい入っています。

DSC00690 (800x600).jpg
まだしばらく続きそうな気配ですね。

DSC00696 (800x600).jpg
しかし、中には立派な良い形も混じっています。

DSC08201 (800x600).jpg
たびたびのご紹介になりますが、この鮮度抜群のホッケを使用した当社の製品を是非、ご賞味ください。

この「天日干し」はホントご飯もお酒もすすみます。

DSC00694 (800x600).jpg
そして、ホッケ以外ではマダラもまだまだ入っていますね。

DSC00670 (800x600).jpg
さらにマスですね。

マスは形が良いのが増えてきていますね。

出だしはまずまずといったところでしょうか?

5月も楽しみになってきました。

さて、ご案内いたしております通り、現在、当社では「春の特別セール」開催中です!(2020年6月30日まで)

DSC07104 (800x600).jpg
この函館南茅部の海の幸で北海道気分を味わってください。

みなさまのご利用を心よりお待ちいたしております。

新型コロナウイルス禍における緊急事態宣言も期間延長の様相を呈しております。

一日も早い新型コロナウイルス禍の終息を願い、共に頑張ってまいりましょう。

野村水産㈱オフィシャル通販サイト「網元浜造り」はこちら

野村水産㈱オフィシャルサイトはこちら
当社では飲食店様向けに自社定置網で漁獲した季節の魚類、イカを生鮮で直接販売もいたしております。
お問い合わせ:(フリーダイヤル)0120-32-3457


このブログのランクアップにご協力していただければ幸いです。
このボタンをポチッと押してください。
     ↓

人気ブログランキング

大謀網(定置網) 2020年、ついに今シーズンの漁がスタートしました!

DSC00555 (800x601).jpg
冷たい雨が降る4月も下旬に差しかかったこの日。

ついに当社大謀網(定置網)の今シーズンの漁がスタートしました。

4月に入り、漁期は始まっており、ここ南茅部の同業他社ではすでに漁をスタートしているところもありましたが、当社大謀網(定置網)施設がある海域のコンディション不良もあり、この日ようやく網起こしをすることができました。

そして、今シーズン、最初の漁はというと、

DSC00557 (800x600).jpg
船のデッキを埋めるほどの魚が入りました!

そのほとんどがこれ。

DSC00582 (800x600).jpg
サイズの小さいホッケです。

しかし、良い形のものも入っています。

DSC00583 (800x600).jpg
昨年末に発売した当社のホッケ製品もご好評いただいております。

DSC08201 (800x600).jpg
(天日干しホッケ)

DSC07982 (800x600).jpg
(ほっけのピリ辛西京漬け)

DSC08251 (800x600).jpg
(塩麹ほっけ)

鮮度抜群のホッケで作っております。

是非、ご賞味ください。

今年のスタートは、ここ南茅部全域でこのホッケが入っていますね。

今年はホッケの年になるでしょうか。

そして、その他で入っていたのはマダラです。

DSC00585 (800x600).jpg
マダラは時期としてはもうなごりですね。

DSC00561 (800x600).jpg
さらにはマスとトキシラズです!

マスはちょっと小ぶりが多いですね。

これから大きくなってくるでしょうか。

さぁ、今年も楽しみな漁がスタートしました!

昨年は結果的に不漁に泣かされましたので今年は期待したいと思います。

さて、前回もご案内いたしましたが、現在行っております「春の特別セール」は、4月30日までという当初の予定を延長し、6月30日まで実施中です!

今週末からのゴールデンウィーク本番、旅行や帰省を自粛し、お自宅に巣ごもりされる方も多いことでしょう。

また、経済活動が低迷しているあおりを受けてる方も多々いらっしゃると思います。

北海道函館南茅部から海の恵みのパワーを送ります。

是非、ご利用ください。

DSC09494 (1024x768).jpg

一日も早い新型コロナウイルス禍の終息を願い、共に頑張ってまいりましょう。

野村水産㈱オフィシャル通販サイト「網元浜造り」はこちら

野村水産㈱オフィシャルサイトはこちら
当社では飲食店様向けに自社定置網で漁獲した季節の魚類、イカを生鮮で直接販売もいたしております。
お問い合わせ:(フリーダイヤル)0120-32-3457


このブログのランクアップにご協力していただければ幸いです。
このボタンをポチッと押してください。
     ↓

人気ブログランキング

当社「春の特別セール」2020年6月30日まで期間延長決定!! 外出自粛生活を応援致します。

IMG_0629 (1024x768).jpg
爽快な青空の下、力強く枝を延ばす桜の木。

これは当社がある函館南茅部地区でもっとも早く咲く臼尻町の一本桜です。

地元ではこの桜が咲くと「もう春なんだな」と実感します。

DSC04327 (800x600).jpg
満開になるとこんな感じになり、人々の気分を明るくしてくれます。

今年は例年より早く咲くと開花予報が出てい4月22日が開花予定だったんですが、ここ数日寒さがぶり返しており、4月25日午前10時現在ではこんな感じ。

DSC00550 (1024x768).jpg
もう花は開き始めていますが、今日中に開花となるかといったところです。

なかなか自然は人間の予測通りいかないものです。

現在、世界中で猛威を振るっている新型コロナウイルス禍ですが、日本も全国で緊急事態宣言の真っ最中で、5月6日までと一応期限を設けていますが、はたして予定通りいくかどうか。

予定通りいかせるために全国で私たちも含め、みなさん不要不急の外出を自粛し、「密閉」「密室」「密接」の「3密」を避けて感染拡大防止に努めていらっしゃることと存じます。

各自治体では人々の県境を越えた移動を避けるため、ゴールデンウィークが目の前ですが、旅行、帰省の自粛を要請する呼びかけまで始まっております。

当社では、そんな窮屈な生活に堪えて頑張られているみなさまを応援し、北海道函館南茅部の海の幸をお届けするため、現在行っている「春の特別セール」を2020年6月30日まで延長することを決定いたしました。

DSC08201 (800x600).jpg

010 網元 秘造 02 (800x560).jpg

DSC01511 (1280x960).jpg
ご自宅で南茅部の海の幸で北海道気分を味わい気分をリフレッシュしていただけたら幸いです。

一日も早い新型コロナウイルス禍の終息を願い、共に頑張ってまいりましょう。

野村水産㈱オフィシャル通販サイト「網元浜造り」はこちら

野村水産㈱オフィシャルサイトはこちら
当社では飲食店様向けに自社定置網で漁獲した季節の魚類、イカを生鮮で直接販売もいたしております。
お問い合わせ:(フリーダイヤル)0120-32-3457


このブログのランクアップにご協力していただければ幸いです。
このボタンをポチッと押してください。
     ↓

人気ブログランキング

当社オンライショップではクレジットカード決済が出来るようになりました。

GH010348_Moment(2) (1024x576).jpg
爽快な海とほのぼのとした春の陽気に包まれてきた2020年の4月。

当社オンラインショップ「網元浜造り」では、かねてよりお客様からご要望いただいておりました「クレジットカード」決済が出来るようになりました。

IMG_0607.PNG
(スマホでのオンラインショップ「網元浜造り」ご注文画面)

ご利用いただけるカードは、

「VISA」
「MASTER」
「DINERS」
「JCB」
「AMEX」

の5種類です。

これまでお支払いは「銀行振込」と「商品代引き」の2種類でしたが、上記のカードをお持ちであればご注文時に決済まで済ますことが出来て便利です。

決済方法が増えて、よりお買い物がしやすくなった当社オンライショップ「網元浜造り」をこれからも宜しくお願い致します。

ただ今、「春の特別セール」開催中です!!(2020年4月30日まで)

野村水産㈱オフィシャル通販サイト「網元浜造り」はこちら

野村水産㈱オフィシャルサイトはこちら
当社では飲食店様向けに自社定置網で漁獲した季節の魚類、イカを生鮮で直接販売もいたしております。
お問い合わせ:(フリーダイヤル)0120-32-3457

【大好評】南茅部のおふくろの味シリーズ
・「イヨさんの手造り・若芽昆布の佃煮」
・「イヨさんの手造り・ダルスの佃煮」
・「イヨさんの手造り・ひろめ松前」

このブログのランクアップにご協力していただければ幸いです。
このボタンをポチッと押してください。
     ↓

人気ブログランキング

この時代だから「縄文」に自然と向き合い生きる意味と大切さを学びます。「縄文のり」好評です。

DSC04172 (800x600).jpg
当社があるここ函館南茅部の縄文「大船遺跡」。

ここは現在、ユネスコ世界文化遺産登録を目指し、国内推薦になっている「北海道・北東北の縄文遺跡群」の構成遺跡になっているのですが、4月に入り、雪もすっかり消え、枯れた芝に新緑が増え始めました。

ここでも春の到来を感じられるようになりました。

この遺跡は縄文時代に約一千年にわたり人々が住み続けていた痕跡があるということで貴重な遺跡であり、狩猟を基本としていた縄文人にとってそこまで定住していたことは珍しいようです。

それには海が見渡せて、すぐ横には沢があり、鮭が遡上する大船川があり、後ろには木の実や山菜の採取に適した森があることから食料調達に優れた立地であったことは間違いないと思いますが、それだけではなく特別な気の流れがあるパワースポットでもあるという人もおり、そのような理由から長きにわたる定住に結びついたのかもしれません。

そして、当社大謀網(定置網)の臼尻地区の施設が丁度、正面に見える海の位置にあるんです。

やはり、この海域は一万年以上も前から、魚の通り道として縄文人にもわかっていたんでしょうね。

この丘かから海を見て、魚影が見えたら、縄文人も漁に出ていたことでしょう。

さて、先般、こちらのブログでもお知らせいたしましたが、南茅部第3の特産品である海藻の「ダルス」を使い、この南茅部を象徴する「縄文」にちなみ命名した当社の「縄文のり」が2019年度の全国推奨観光土産品審査会で全国商工会連合会会長賞を受賞したことに関し、先日、北海道新聞社さんで記事にお取り上げいただきました。

IMG_0587 (600x800).jpg
ありがとうございます!

DSC01638 (800x601).jpg

おかげさまでお客様にご好評いただいております。

あらためて思うのですが、「縄文」に何を学ぶのか?と申しますと、一万年以上に及ぶ縄文時代において、これまで出土した遺物を見ても集団で武装して戦争を行った形跡が見られないそうで、そこには「領土」といった価値観は薄かったのではないかと思われ、狩猟を基本にしていたことから食料の確保が重要で、その時の食物資源の状況によって居住地を変え、どこに住もうがみな自由だったと思うんです。

そこにはやはり自然と向き合って生きるというアイデンティティがあったのではないかと思います。

DSC01632 (800x600).jpg
(函館市縄文文化交流センター収蔵展示品)

さらに出土している鹿の角を素材にした釣り針などを見てみると、鉄器がない時代に石などの鉱物を使って加工しているにもかかわらず、すでに現在の釣り針と同様に針の先に返しがつけられているほか、糸をまく部分には引っ掛けがつけられているなど、創意工夫が見られ、その器用さに驚かされます。

そうした優れた感性を持っていた縄文人であれば、食に関しても身体に良いモノなどはしっかり理解して食べていたのではないでしょうか。

おそらく海藻も食べて、からだに良いという認識をもっていたと思います。

この南茅部の特産物である真昆布にがごめ昆布、そして、ダルスも食べていたことでしょう。

現在、世の中は新型コロナウイルス禍で全国に緊急事態宣言が政府から出されるなど、人々の生活や経済が危機的な状況になっていますが、縄文時代の約一万年の間にもこのようなウイルスによる感染症の流行はあったのではないでしょうか。

その時はやはり縄文人は栄養価の高いこの南茅部の海藻類を食べて、免疫力を高めてウイルスに対抗していたのではないかと思います。

当社ではその「ダルス」において、今回、賞をいただきました「縄文のり」を作り上げました。

DSC01511 (1280x960).jpg
風味は海苔に似ていますが、食感はその海苔ともわかめとも違うダルスならではの食感であり、ご飯に良く合います。

また、こちらもすでにご紹介済みですが、真昆布の製品づくりも行っております。

DSC00504 (800x600).jpg

そして、恵まれた漁場が目の前にあるわけです。

狩猟を基本とする縄文人がなぜ、一万年以上にもわたり、この南茅部の地のあちらこちらに住み着いていたのかと想像すれば、やはりそれは恵み豊かなこの南茅部の自然と向き合って生きることが生き延びるために最も大切なことだとわかっていたのではないかと思います。

DSC05104 (800x600).jpg
現代において、当社では水産資源を枯渇させない自然環境にやさしいecoな漁法の大謀網(定置網)を操業しています。

これからも自然と向き合いながら、この南茅部の海に生きてまいります。

そして、現在、当社では「春の特別セール」開催中です!!(2020年04月30日まで)

DSC07982 (800x600).jpg
外出の自粛を呼びかける声が増えるにつれ、ますますご注文もいただくようになっております。

ご自宅で北海道の炉端焼き気分を味わっていただける南茅部の海の幸いっぱいの「味の20点盛り・得々サンキューセット!!」もまだご注文いただけます。
(200セット限定)

みなさまのご利用を心よりお待ちいたしております。

野村水産㈱オフィシャル通販サイト「網元浜造り」はこちら

野村水産㈱オフィシャルサイトはこちら
当社では飲食店様向けに自社定置網で漁獲した季節の魚類、イカを生鮮で直接販売もいたしております。
お問い合わせ:(フリーダイヤル)0120-32-3457

【大好評】南茅部のおふくろの味シリーズ
・「イヨさんの手造り・若芽昆布の佃煮」
・「イヨさんの手造り・ダルスの佃煮」
・「イヨさんの手造り・ひろめ松前」

このブログのランクアップにご協力していただければ幸いです。
このボタンをポチッと押してください。
     ↓

人気ブログランキング

フレッシュな美味しさの「若芽真昆布」の収穫がピークを迎えています。

DSC00388 (800x602).jpg
まだまだ寒さが身にこたえる早朝の南茅部の漁港に採取した「若芽真昆布」を積んだ船が次々に帰港してきます。

DSC00423 (800x600).jpg
3月の下旬から本格化するこの「若芽真昆布」の水揚げは今がピーク。

ここ函館南茅部の「若芽真昆布」は、おかに揚げて寒風干ししてから出荷するものと、このように生で出荷するものがあります。

DSC00421 (800x600).jpg
生で出荷する養殖真昆布漁家さんは、夜がまだ明けきらないうちに出港し、こうして水揚げを済ませたあとは、すぐさま沖の養殖真昆布施設に取って返し、夏の立派な真昆布の収穫に向けた手入れ作業を行います。

DSC00400 (800x601).jpg
天候と海の状況が良ければ、そのまま沖にいて夕方まで作業を行う漁家さんもいらっしゃいます。

DSC00366 (800x600).jpg
今年もこれまでのところ養殖真昆布の生育は順調ですね。

身がしっかりとし始め、良い食感が出てきています。

おかげで当社でも良い製品が作れます。

愛情込めて育てている養殖真昆布漁家さんの努力の賜物です。

DSC00538 (800x600).jpg
この「若芽真昆布」の水揚げに合わせて、3月の下旬から当社食品加工部も忙しくなっています。

DSC00532 (800x600).jpg
漁港の岸壁から荷受けした「若芽真昆布」をすぐさま加工場へ持ち込み、ボイルして洗浄し、塩蔵加工します。

DSC00478 (800x600).jpg
見てくださいこのグリーンの鮮やかさ。

温水槽から冷水槽へ移すとこの鮮やかさが出ます。

「若芽真昆布」ならではの色です。

DSC00469 (800x600).jpg
当社ではお料理の用途に合わせて1枚物の商品と細切りにした商品の2種類をご用意しているのですが、この日は細切りの加工を行いました。

DSC00504 (800x600).jpg

IMG_6639 (800x601).jpg
こちらの商品「若こんぶ(こんぶソーメン)」は、塩蔵加工後、冷凍保存しており、袋から出すとこのような塊になっていますので、ご家族の人数や一回の使用量を考えて、ご覧のようにカットしたのちしっかりとラップして冷凍庫で保管されると便利です。

IMG_6654 (800x600).jpg
この「若こんぶ(こんぶソーメン)」は、和風ドレッシングやポン酢で和え物にしたり、サラダのトッピングでも美味しく召し上がれます。

また、今、世界中で猛威を振るっている新型コロナウイルスですが、国内でもますます人々の生活を脅かしていますね。

ウイルスに感染しない、感染しても重症化しない最善のことは自身の免疫力を高めることです。

近年の研究で海藻に含まれている水溶性食物繊維の「フコイダン」が、免疫細胞を活性化させるという報告が寄せられており、この真昆布にも「フコイダン」は豊富に含まれております。

そこでおすすめする食べ方は、日本で伝統的に滋養強壮の食べ物として健康維持に食されてきた山芋の「とろろ」に合わせることです。

IMG_0131 (800x600).jpg
これがまた相性が良くて美味しいんです。

是非、この「若こんぶ」と「とろろ」で美味しく免疫力を高めていただきたいですね。

また、一枚物の「若芽昆布」は、お好みのサイズにカットして、サラダのトッピングや佃煮などにご利用いただけます。

DSC08328 (800x600).jpg

DSC08283 (800x600).jpg
「佃煮は作るのがめんどくさいなぁ」とおっしゃる方には、ご心配いりません。

当社で、この「若芽昆布」を使用した美味しい佃煮をご用意いたしております。

佃煮若芽昆布盛付(800x600).jpg
当社社長のお母さんが作っていた「昆布の佃煮」を再現した南茅部のおふくろの味。

ご飯がすすみます!

当社の南茅部産「若芽真昆布」を使った商品を是非、ご賞味ください。
・当社「若芽真昆布」の加工商品のネットでのご注文はこちら

ただ今、当社では「春の特別セール」開催中です!(2020年4月30日まで)

DSC09494 (1024x768).jpg
みなさまのご利用を心よりお待ちいたしております。

野村水産㈱オフィシャル通販サイト「網元浜造り」はこちら

野村水産㈱オフィシャルサイトはこちら
当社では飲食店様向けに自社定置網で漁獲した季節の魚類、イカを生鮮で直接販売もいたしております。
お問い合わせ:(フリーダイヤル)0120-32-3457

【大好評】南茅部のおふくろの味シリーズ
・「イヨさんの手造り・若芽昆布の佃煮」
・「イヨさんの手造り・ダルスの佃煮」
・「イヨさんの手造り・ひろめ松前」

このブログのランクアップにご協力していただければ幸いです。
このボタンをポチッと押してください。
     ↓

人気ブログランキング

大謀網(定置網) まもなく今シーズンの漁開始!期待に胸が高鳴ります!

DSC00139 (800x600).jpg
風も無く快晴の空の下、早春のぽかぽか陽気となった3月吉日。

今シーズンの漁に向けて、これまでおかで越冬し、メンテナンスをしていた当社大謀網(定置網)の船が海に戻りました。

DSC00135 (800x602).jpg
2台の大型クレーンの見事なあ・うんの呼吸に応じて慎重に船は釣りあげれていきます。

DSC00164 (800x600).jpg
海上に無事、着水後はエンジン始動!

機関まわりの確認を行います。

DSC00172 (800x601).jpg
そして、船をゆっくりと前進させ、舵を切り、操舵まわりの確認を行い、漁港内で試運転。

確認OK!です。

そして、4月に入り、あとは網の準備が出来次第、漁開始です!

毎年のことですが、わくわくしてきますねぇ。

おそらく漁開始は4月の10日前後になるかと思います。

また、今シーズンも漁の模様はこちらのブログにてお伝えしてまいります。

さて、これは引き続きのご案内になりますが、ただ今、当社では「春の特別セール」開催中です!(2020年4月30日まで)

DSC07982 (800x600).jpg

DSC08054 (800x600).jpg
200セットご用意いたしております「海の幸20点盛り・得々サンキューセット」もまだご注文いただけます。

新型コロナウイルスの流行でテレビを見てもネットにアクセスしても暗いニュースばかりに気が滅入っていませんか?

函館南茅部の海の幸で美味しく気分転換してください。

みなさまのご利用を心よりお待ちいたしております。

DSC09494 (1024x768).jpg
野村水産㈱オフィシャル通販サイト「網元浜造り」はこちら

野村水産㈱オフィシャルサイトはこちら
当社では飲食店様向けに自社定置網で漁獲した季節の魚類、イカを生鮮で直接販売もいたしております。
お問い合わせ:(フリーダイヤル)0120-32-3457

【大好評】南茅部のおふくろの味シリーズ
・「イヨさんの手造り・若芽昆布の佃煮」
・「イヨさんの手造り・ダルスの佃煮」
・「イヨさんの手造り・ひろめ松前」

このブログのランクアップにご協力していただければ幸いです。
このボタンをポチッと押してください。
     ↓

人気ブログランキング