今なら発売記念サービス価格で販売中!! 【新発売】「ぶりザンギ」スタッフ渾身の逸品!!

DSC05780 (800x600).jpg
昨年の漁では「サバ」が2019年を代表する漁獲となりましたが、ここ数年続いていた天然ブリも夏の終わりからまた入り出し、サバに次ぐ漁獲となりました。

DSC05787 (800x600).jpg
栄養満点!美味しさ満点!のこの南茅部の天然ブリ。

DSC08076 (800x600).jpg
当社ではこれまでこの天然ブリ、そして、サイズが小さいフクラギを半身のフィレにおろして販売しておりますが、当社スタッフが何度も試作と試食を重ねて作り上げた「ぶりザンギ」がようやく完成し、この度、新発売の運びとなりました!!

DSC09489 (1024x766).jpg
新商品「ぶりザンギ」

ザンギとは北海道において、鶏肉に下味をつけたあとに衣をつけて揚げた唐揚げのこと。

この商品はその北海道らしさを活かして天然ブリに下味をつけて粉をまぶし、ご自宅で揚げるだけの美味しい「ぶりザンギ」に仕上げました。

DSC09494 (1024x768).jpg
そのままでも美味しくお召し上がりいただけますが、レモンを絞ったり、タルタルソースなどのディップでアクセントをつけても美味しいですね。

ワインビネガーをかけてみたら、それはもうイギリスのパブの定番フード「フィッシュ&チップス」を思い出し、付け合わせにフライドポテトやピクルスが欲しくなりましたね。

当然ビールも欲しくなりました。

でも、これはビールだけじゃなくその他のお酒にも合いますね。

もちろんご飯のおかずにもグッド!です。

待望の当社新商品、ただ今、当社ではこの「ぶりザンギ」の新発売を記念して、サービス価格にてご提供いたしております!

当社スタッフ渾身の逸品!

是非、ご賞味ください。

・当社新商品「ぶりザンギ」ネットでのご注文はこちら


当社の祖業・自然環境にやさしいエコな漁法・大謀網(定置網)とは?
こちらをご覧ください。

当社の所在地・函館南茅部とはどのようなところなのか。当社「大謀網(定置網)」での網起こし模様もご覧いただけるこちらの動画(youtube)をご覧ください。
・豊穣の海/奇跡の海岸「南茅部(みなみかやべ)」

当社では自社定置網のほか前浜で獲れた魚、イカなどを鮮度にこだわって加工した製品を通信販売にてご用意いたしております。

是非、ご利用ください。

昨年末に発売した新商品も大好評!!

DSC08054 (800x600).jpg
野村水産㈱オフィシャル通販サイト「網元浜造り」はこちら

野村水産㈱オフィシャルサイトはこちら
当社では飲食店様向けに自社定置網で漁獲した季節の魚類、イカを生鮮で直接販売もいたしております。
お問い合わせ:(フリーダイヤル)0120-32-3457

【大好評】南茅部のおふくろの味シリーズ
・「イヨさんの手造り・若芽昆布の佃煮」
・「イヨさんの手造り・ダルスの佃煮」
・「イヨさんの手造り・ひろめ松前」


このブログのランクアップにご協力していただければ幸いです。
このボタンをポチッと押してください。
     ↓

人気ブログランキング

当社製品の函館南茅部の海の幸で、ご自宅にて北海道炉端焼き気分を味わってリフレッシュしてください。

IMG_0189 (800x600).jpg
海も比較的穏やかで、お天気にも恵まれ、ここ数日清々しい日が続いているここ函館南茅部。

ちまたでは新型コロナウイルスが猛威を振るい、函館でも残念ながら亡くなられた方がいらっしゃり、この南茅部でも不安が住民に暗い影を落としています。

そして、この時期は期末が近いということもあり、本来ならば懇親会などさまざまな催しが行われるのですが、次々に中止のアナウンスがされています。

浜で会う漁師さんともそのような話題になるのですが、函館市街地から離れたこの田舎ではほとんど外部の人と会う機会というのはありませんから「おかから離れて沖に出ていたらコロナにかかることもないでしょ」と言うと「そうだな」と漁師さんは元気に沖に向かって船を走らせて行きます。

本当にもう世界中を不安とストレスに陥れている新型コロナウイルス、早く終息してくれることを願うばかりです。

予防対策として、手洗い、うがい、マスク着用が繰り返しアナウンスされていますが、ドラッグストアに行ってもマスクが買えないという状況になっています。

あと個人で出来ることとして言われているのがウイルスを寄せ付けない、感染しても重篤化しないために健康的な食生活で免疫力を高めること。

それには発酵食品の摂取も推奨されます。

当社の看板商品である「いか塩辛」もその中に含まれますね。

P1060155 (800x600).jpg
ミネラル、ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンEなどが豊富で当社のいか塩辛はさらに鮮度の良いものを使用していますからなおさらです。

これまでもこのブログにてそのいか塩辛製品の美味しい食べ方をご紹介してきました。

P1010661 (640x480).jpg
ふかし芋にクリームチーズと合わせたトッピング。

DSC00920 (800x600).jpg
納豆に当社激辛いか塩辛「ガンコおやじ」と生卵をトッピング。

DSC01179 (800x600).jpg
納豆とキムチといか塩辛をタネにした油揚げの巾着焼き。

他の発酵食品とも組み合わせでいますから、ますます免疫力を高めてくれるのではないでしょうか。


そして、なにより美味しい。


是非、鮮度にこだわった当社のいか塩辛商品群を味わっていただきたいですね。
・当社「いか塩辛」ネットでのご注文はこちら

さて、そんな中、漁港の市場を覗くと刺し網漁で水揚げされたホッケが入っていましたね。

IMG_0168 (800x600).jpg
当社の新商品「天日干しほっけ」「塩麹ホッケ」「ほっけのピリ辛西京漬け」も発売以来ご好評いただいております。

DSC08201 (800x600).jpg
・「天日干しほっけ」ネットでのご注文はこちら

DSC08251 (800x600).jpg
・「塩麹ホッケ」ネットでのご注文はこちら

DSC07982 (800x600).jpg
・「ほっけのピリ辛西京漬け」ネットでのご注文はこちら

そして、タコも持ち込まれてきました。

IMG_0178 (800x600).jpg
当社ではこの南茅部の美味しいタコも販売しています。

P1050371 (800x600).jpg
・「活〆真タコ」ネットでのご注文はこちら

さらに「ごっこ」もありますね。

IMG_0172 (800x600).jpg
みなみ北海道の冬の味覚「ごっこ」。

2月も下旬を迎え、だいぶ入荷も少なくなってきているみたいです。

P1060986 (800x600).jpg
みなさん、当社の「網元ごっこ汁」、もう食べていただけましたでしょうか?

P1060964 (800x600).jpg
まだ在庫はございます。
・当社「網元ごっこ汁」ネットでのご注文はこちら

まだこの函館の冬の風物詩「ごっこ汁」を食べていないという方は、是非、召し上がっていただいて身も心も温めてください。

都会では会社に出社せず、社外で業務を行うテレワークが次々に導入されているというニュースも聞きます。

また、外出を控えて人が集まるところを避けているという方も多いように聞きます。

家にずっといて気が滅入ってくる方も多々いらっしゃることでしょう。

気晴らしに美味しい日本酒を用意して、豊穣の海・函館南茅部の海の幸いっぱいの当社製品で、ご自宅で北海道炉端焼き気分を味わってください。

みなさまのご健康維持を心よりお祈り申し上げます。


当社の祖業・自然環境にやさしいエコな漁法・大謀網(定置網)とは?
こちらをご覧ください。

当社の所在地・函館南茅部とはどのようなところなのか。当社「大謀網(定置網)」での網起こし模様もご覧いただけるこちらの動画(youtube)をご覧ください。
・豊穣の海/奇跡の海岸「南茅部(みなみかやべ)」

当社では自社定置網のほか前浜で獲れた魚、イカなどを鮮度にこだわって加工した製品を通信販売にてご用意いたしております。

是非、ご利用ください。

昨年末に発売した新商品も大好評!!

DSC08246 (800x600).jpg
野村水産㈱オフィシャル通販サイト「網元浜造り」はこちら

野村水産㈱オフィシャルサイトはこちら
当社では飲食店様向けに自社定置網で漁獲した季節の魚類、イカを生鮮で直接販売もいたしております。
お問い合わせ:(フリーダイヤル)0120-32-3457

【大好評】南茅部のおふくろの味シリーズ
・「イヨさんの手造り・若芽昆布の佃煮」
・「イヨさんの手造り・ダルスの佃煮」
・「イヨさんの手造り・ひろめ松前」


このブログのランクアップにご協力していただければ幸いです。
このボタンをポチッと押してください。
     ↓

人気ブログランキング

今年も生育が順調の南茅部の養殖真昆布、「若芽昆布」の収穫ももうすぐです。

DSC09380 (800x600).jpg
2月に入ってから海のコンディションがあまり良くないここ函館南茅部。

この日は久しぶりに朝から凪となり、沖合の養殖真昆布施設には手入れ作業をする多くの養殖真昆布漁家さんの姿が見られました。

DSC09386 (800x600).jpg

早朝はマイナス気温ですから厳しい環境での作業です。

そして、それは数時間にわたって行われます。

DSC09368 (800x600).jpg
そんな中、作業を終えておかに戻ってきた養殖真昆布漁家さんから間引いてきたまだ長さも1mに満たず身もペラペラの真昆布の“若芽”をいただいたのでサッと湯がいて短冊にカットして和風ドレッシングで食べてみました。

IMG_0036 (800x600).jpg

IMG_9992 (800x600).jpg
フレッシュ感が良かったですね、食感や旨味はまだまだ弱いもののこの時期としてはペラペラの割りに身がしっかりしていてこれは今年も良い真昆布になることが期待できますね。

当社では、この段階からさらに成長して食感、旨味が増した「若芽昆布」を塩蔵加工して販売いたしております。

DSC02959 (800x600).jpg

DSC08328 (800x600).jpg

一枚ものになっていますから、水で塩抜き後は細切りにして昆布そうめんにしてみたり、和え物や適当な長さにカットして結んでおでん種にしてみたりさまざまなお料理にご活用いただけます。

DSC08283 (800x600).jpg
サラダのトッピングにしても美味しくお召し上がりいただけます。

・当社「若芽昆布」のネットでのご注文はこちら

さらに当社ではこの「若芽昆布」を使用した佃煮も販売いたしております。

佃煮若芽昆布盛付(800x600).jpg
これも発売以来ご好評いただいております。

・「イヨさん手造り」若芽昆布の佃煮のネットでのご注文はこちら


あと、一ヶ月もするとこの製品規格に成長した「若芽昆布」の水揚げが始まります。

今年も楽しみです!

そして、これは養殖真昆布漁家さんから聞いたんですが、沖の施設で作業をしているとサバが泳いでいるのが見えるとのこと。

DSC08177 (800x601).jpg
当社大謀網(定置網)が冬期休漁に入る前、昨年の初冬に近年まれにみる大漁となった「サバ」ですが、今年もサバが豊漁となるのでしょうか。

4月からの漁開始が待ち遠しいですね。

当社ではこの「サバ」を使った商品を昨年末に発売したのですが、こちらもご好評いただいております。

「若芽昆布」と合わせてここ函館南茅部の海の恵みを是非、味わってみてください。

DSC08031 (800x600).jpg
・当社「サバみりん干し」ネットでのご注文はこちら

DSC08246 (800x600).jpg
・当社「サバ西京漬け」ネットでのご注文はこちら

みなさまのご利用を心よりお待ちいたしております。


当社の祖業・自然環境にやさしいエコな漁法・大謀網(定置網)とは?
こちらをご覧ください。

当社の所在地・函館南茅部とはどのようなところなのか。当社「大謀網(定置網)」での網起こし模様もご覧いただけるこちらの動画(youtube)をご覧ください。
・豊穣の海/奇跡の海岸「南茅部(みなみかやべ)」

当社では自社定置網のほか前浜で獲れた魚、イカなどを鮮度にこだわって加工した製品を通信販売にてご用意いたしております。

是非、ご利用ください。

昨年末に発売した新商品も大好評!!

DSC08201 (800x600).jpg
野村水産㈱オフィシャル通販サイト「網元浜造り」はこちら

野村水産㈱オフィシャルサイトはこちら
当社では飲食店様向けに自社定置網で漁獲した季節の魚類、イカを生鮮で直接販売もいたしております。
お問い合わせ:(フリーダイヤル)0120-32-3457

【大好評】南茅部のおふくろの味シリーズ
・「イヨさんの手造り・若芽昆布の佃煮」
・「イヨさんの手造り・ダルスの佃煮」
・「イヨさんの手造り・ひろめ松前」


このブログのランクアップにご協力していただければ幸いです。
このボタンをポチッと押してください。
     ↓

人気ブログランキング

水揚げのピークを迎えつつある函館の冬の味覚「ごっこ」。当社「ごっこ汁」も好評です!

DSC09257 (800x600).jpg
2月に入り、この冬一番の寒気が大陸から下りてきて、日中でもプラス気温にならない日が続いているここ函館南茅部。

雪も久しぶりに雪かきするほどに降り、辺りも雪景色になりました。

そんな厳冬の日々、海の状態がこの一週間ほど良くありません。

大時化になることもないのですが、風が強くさざ波が立つなど、養殖真昆布漁家さんや刺し網漁の漁師さんも沖に出られない日が続いたりしています。

でも状態が良い日に市場を覗くと、ちゃんと「ごっこ」が水揚げされています。

IMG_9969.jpg
かなり水揚げも増えており、漁のピークを迎えつつありますね。

周りでも「ごっこ汁」をもう2回食べた、3回食べたという声も聞かれるようになりましたし、「ごっこ」を干している光景も見られるようになりました。

たびたびご案内している当社の「ごっこ汁」もご注文が続いております。

P1060986 (800x600).jpg

「ごっこ」ってホント美味しい出汁が出るんですよね。

寒い日にはなおさら美味しく温まります。

まだ召し上がってない方は是非、食べてみてください。

P1060964 (800x600).jpg
函館の冬の風物詩、厳寒の冬を乗り切る郷土料理の「ごっこ汁」。

・当社「ごっこ汁」のネットでのご注文はこちら


当社の祖業・自然環境にやさしいエコな漁法・大謀網(定置網)とは?
こちらをご覧ください。

当社の所在地・函館南茅部とはどのようなところなのか。当社「大謀網(定置網)」での網起こし模様もご覧いただけるこちらの動画(youtube)をご覧ください。
・豊穣の海/奇跡の海岸「南茅部(みなみかやべ)」

当社では自社定置網のほか前浜で獲れた魚、イカなどを鮮度にこだわって加工した製品を通信販売にてご用意いたしております。

是非、ご利用ください。

昨年末に発売した新商品も大好評!!

DSC08201 (800x600).jpg
野村水産㈱オフィシャル通販サイト「網元浜造り」はこちら

野村水産㈱オフィシャルサイトはこちら
当社では飲食店様向けに自社定置網で漁獲した季節の魚類、イカを生鮮で直接販売もいたしております。
お問い合わせ:(フリーダイヤル)0120-32-3457

【大好評】南茅部のおふくろの味シリーズ
・「イヨさんの手造り・若芽昆布の佃煮」
・「イヨさんの手造り・ダルスの佃煮」
・「イヨさんの手造り・ひろめ松前」


このブログのランクアップにご協力していただければ幸いです。
このボタンをポチッと押してください。
     ↓

人気ブログランキング