大謀網(定置網) サバをメインにときにはブリがドカッ!と。

IMG_8999 (800x600).jpg
日本列島に大きな災害をもたらしながら駆け抜けて東の海上へ去っていった台風19号、まずはこの度のこの台風による被害に遭われたすべてのみなさまに心よりお見舞い申し上げます。

ここ南茅部に関しては今回の19号はかなり南を通り過ぎて行きましたので雨、風、高波はありましたが、地域内では人命にかかわるような災害もなく、当社大謀網(定置網)施設への被害も無く、一日だけ大時化で網起こしが出来ない日がありましたが、それ以外通常通り操業出来ています。

そして、季節は確実に秋が深まりつつあり、北海道においては北から始まった紅葉の波がここみなみ北海道までやってきています。

朝晩の寒さも日に日に増してきています。

そんな秋真っ只中、台風を挟んでの漁模様はというと、サバが漁のメインで変わらずに入っています。

DSC06616 (800x600).jpg

DSC06608 (800x600).jpg
けっこう良い形が入っています。

IMG_9031 (800x600).jpg
マサバ、ゴマサバともに脂が乗って美味いですね。

IMG_8992 (800x600).jpg
サバと言えば巷で話題になっているトルコ・イスタンブール発の「サバサンド」。

函館市内でも食べられるお店がありました。

いさり火通り沿いにあるカフェ「CASANOVA」さんのメニューにありました。

サバは地元の魚屋さんで仕入れられているそうで香辛料が効いていて美味しかったです。

そして、サバが続く中、時にはブリが船のデッキを埋め尽くすほど入っていたり。

DSC06601 (800x600).jpg

DSC06600 (800x600).jpg
でもすっかり小型のフクラギが中心となり、8㎏を超すブリはめっきり少なくなりました。

DSC06661 (800x600).jpg
しかし、この日は違っていましたね。

ブリは少ないながらイナダ、ワラササイズが入り、ここにきて今シーズン一番の大漁になりました。

DSC06659 (800x600).jpg

DSC06648 (800x600).jpg
二艘の船倉いっぱいに入り、帰港後も乗組員は黙々と選別作業を行っています。

DSC06663 (800x600).jpg

DSC06673 (800x600).jpg
サイズごとに計量選別後はすぐさま氷水の水槽へ入れます。

このあとも大漁を期待しています。


当社の祖業・自然環境にやさしいエコな漁法・大謀網(定置網)とは?
こちらをご覧ください。

当社の所在地・函館南茅部とはどのようなところなのか。当社「大謀網(定置網)」での網起こし模様もご覧いただけるこちらの動画(youtube)をご覧ください。
・豊穣の海/奇跡の海岸「南茅部(みなみかやべ)」

当社では自社定置網のほか前浜で獲れた魚、イカなどを鮮度にこだわって加工した製品を通信販売にてご用意いたしております。

是非、ご利用ください。

野村水産㈱オフィシャル通販サイト「網元浜造り」はこちら

野村水産㈱オフィシャルサイトはこちら
当社では飲食店様向けに自社定置網で漁獲した季節の魚類、イカを生鮮で直接販売もいたしております。
お問い合わせ:(フリーダイヤル)0120-32-3457

【大好評】南茅部のおふくろの味シリーズ
・「イヨさんの手造り・若芽昆布の佃煮」
・「イヨさんの手造り・ダルスの佃煮」
・「イヨさんの手造り・ひろめ松前」


このブログのランクアップにご協力していただければ幸いです。
このボタンをポチッと押してください。
     ↓

人気ブログランキング