大謀網(定置網) 休漁日後の網起こしは春の異変でスタートです。

画像

平成から令和へ元号をまたいでの2019年10連休のゴールデンウィークも終わりました。

みなさんの中にも10連休だった方がいらっしゃるかと思いますが、楽しい思い出いっぱいのお休みになりましたでしょうか。

当社の場合は仕事がら完全10連休とはいきませんが、大謀網(定置網)に関しましては、漁協市場や仲卸さんなどのからみもあり、2日から5連休させていただきました。

そして、休漁明け初の網起こしのこの日、前夜にはもの凄い音を立てて雨が降り、気温も下がりましたが、網起こしに出漁するころには雨もあがり、青空広がっての水揚げとなりました。

画像

期待と不安の休漁日後の網起こし、最初に水揚げされてきたのはサメです。

サメはこれから増える季節ですね。

そして、岸壁に接岸したもう一艘のデッキを見るとホッケが埋め尽くしています。

画像

まずはほっとしました。

そして、すぐさまトイを準備して選別作業に取り掛かります。

画像

6日ぶりの網起こしですからホッケがメインとはいえ、他にはニシン、マス、マダラ、アンコウなども混獲されていました。

画像


画像


画像

しかし、なによりも驚いたことは宗八カレイがあまり見ることがないくらい大量に入っていたことです。

画像

でもそれは当社に限ったことではありません。

南の古部、木直に至るまで南茅部全域で宗八カレイが大漁になっていました。

網によっては宗八カレイがメインになっているところもあったようです。

ちょっとした春の珍事と言いますか、異変ですね。

大謀網(定置網)で宗八カレイが大漁というのはあまりありません。

そんな中、当社の臼尻管区内の施設は、宗八カレイがなく、その代わりホッケが大漁でしたね。

画像


画像

そして、もうなごりといった感じでニシンが入っていました。

画像


画像

それにしても宗八カレイの大漁には驚きましたね。

年明けからずっと海水温が例年より低い日が続いていて、ここにきて平年並みになり、この連休中に大潮を迎えてそのあとということも関係しているかもしれません。

いずれにしてもこの後の展開は大漁を期待したいと思います。


当社の祖業・自然環境にやさしいエコな漁法・大謀網(定置網)とは?
こちらをご覧ください。

当社の所在地・函館南茅部とはどのようなところなのか。当社「大謀網(定置網)」での網起こし模様もご覧いただけるこちらの動画(youtube)をご覧ください。
・豊穣の海/奇跡の海岸「南茅部(みなみかやべ)」

当社では自社定置網のほか前浜で獲れた魚、イカなどを鮮度にこだわって加工した製品を通信販売にてご用意いたしております。

是非、ご利用ください。

野村水産㈱オフィシャル通販サイト「網元浜造り」はこちら

野村水産㈱オフィシャルサイトはこちら
当社では飲食店様向けに自社定置網で漁獲した季節の魚類、イカを生鮮で直接販売もいたしております。
お問い合わせ:(フリーダイヤル)0120-32-3457

【大好評】南茅部のおふくろの味シリーズ
・「イヨさんの手造り・若芽昆布の佃煮」
・「イヨさんの手造り・ダルスの佃煮」
・「イヨさんの手造り・ひろめ松前」


このブログのランクアップにご協力していただければ幸いです。
このボタンをポチッと押してください。
     ↓

人気ブログランキング

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック