ここ「函館真昆布」の里・南茅部ではみずみずしくて美味しい若芽真昆布の採取が始まりました。

画像

天候に恵まれた日が続いている大寒波明けの南茅部。

冬真っ只中ではありますが、気温も平年並みで、雪も少なく、春が近づいてきているように感じますね。

そんな中、連日、前浜の養殖真昆布施設では手入れ作業にいそしむ養殖真昆布漁家さんの姿が見られるのですが、海岸線を走っていると、その養殖真昆布漁家さんが採取してきた若芽真昆布を見かけるようになりました。

画像


画像


漁師さんは夏に収穫される立派な真昆布に向けて、この若芽真昆布を食べて、成長の状況を確認するのですが、これがまたみずみずしい美味しさで、それもまた楽しみにされています。

夏に採取される真昆布は出汁を主目的にしたものですが、この若芽真昆布は真昆布そのものを食べることが目的。

このブログにお付き合いいただいている皆さんはもうすでにご存知だと思いますが、当社ではこの若芽真昆布を製品化し、販売いたしております。

この若芽真昆布は、採取されてくると、寒風干しして旨味を凝縮してから水で戻して食べるか、生の状態からボイルしてフレッシュ感を第一にした食べ方があるのですが、当社では生の状態でボイルし、塩蔵冷凍加工して製品化しています。

画像

解凍して塩抜きをしたら刻んでそのままで食べることが出来て、みずみずしい若芽真昆布の美味しさを味わえます。

画像

サラダにトッピングしたり、酢の物にしても良し。

「わかめ」とは違う歯ごたえがあり、余韻が長い旨味があります。

これは年々人気になってきています。

またこの若芽真昆布を使った「イヨさんの手造り・若芽昆布の佃煮」も好評です。

画像

冬の終わり間近の南茅部の海の恵みを是非、ご賞味ください。

・「若芽昆布」ネットでのご注文はこちら

・「イヨさんの手造り・若芽昆布の佃煮」ネットでのご注文はこちら


当社の祖業・自然環境にやさしいエコな漁法・大謀網(定置網)とは?
こちらをご覧ください。

当社の所在地・函館南茅部とはどのようなところなのか。当社「大謀網(定置網)」での網起こし模様もご覧いただけるこちらの動画(youtube)をご覧ください。
・豊穣の海/奇跡の海岸「南茅部(みなみかやべ)」

当社では自社定置網のほか前浜で獲れた魚、イカなどを鮮度にこだわって加工した製品を通信販売にてご用意いたしております。

是非、ご利用ください。

野村水産㈱オフィシャル通販サイト「網元浜造り」はこちら

野村水産㈱オフィシャルサイトはこちら
当社では飲食店様向けに自社定置網で漁獲した季節の魚類、イカを生鮮で直接販売もいたしております。
お問い合わせ:(フリーダイヤル)0120-32-3457

【大好評】南茅部のおふくろの味シリーズ
・「イヨさんの手造り・若芽昆布の佃煮」
・「イヨさんの手造り・ダルスの佃煮」
・「イヨさんの手造り・ひろめ松前」


このブログのランクアップにご協力していただければ幸いです。
このボタンをポチッと押してください。
     ↓

人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック