網元浜造りのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 大謀網(定置網) スルメイカが少し落ち着き、ここからはブリが主役か。

<<   作成日時 : 2018/08/18 11:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

台風が次々に南の海上に発生している今夏。

この一週間もその影響で空は曇りが多く、海上も荒れて網起こしが出来ない日もありました。

そんな中で、大潮を迎えるまではスルメイカとサバが好調でしたね。

画像


画像


サケも連日入るようになってきました。

画像


そして、13日のお盆休漁を挟んでの漁は、少し変化が見られます。

画像


この日は漁が薄く、岸壁でトイを使って選別作業をする必要なく、船上で選別出来るほどでした。

画像


でも、マグロを2本あげるることが出来ました。

画像

優に30sを超えています。

これらはこの後、セリにかけられ札幌か築地に送られることでしょう。

画像

この8月は、ここ南茅部も含め、観光都市・函館は一年の中でピークの月で、本州や海外からもたくさんの観光客がいらしているのですが、今年は市内の宿泊施設さんや飲食店さんから、旅行でいらしたお客様から函館に来て海峡マグロが食べられないのかと言われるとお聞きします。

なかには前回来て、美味しかったから、今回、友人を誘ってせっかく来たのにと半ばクレームに近いことにもなっていると。

また、市内では地物のマグロが手に入るよという怪しいブローカーも現れ始めているような話も聞こえてきています。

実際、函館市内で今、この南茅部も含め、戸井などであがったマグロが食べられるお店は皆無かもしれません。

これまで市内で食べられていたマグロは個人の飲食店さんでも量、価格とも取り扱いしやすい10s、20sのマグロが主流でしたので、今シーズンはそれが無いためです。

それはクロマグロ資源回復のため、現在は水産庁のご指導のもと、30s未満のマグロは獲られないことになっていますので、当社でも今シーズンはかなりの数を手作業で網から逃がしています。

さらに30s以上であっても水揚げの上限が決められおり、違反をすれば罰金が課せられます。

せっかくこの美味しいマグロを楽しみに旅行で来て、食べていただけないというのは非常に心傷みますが、致し方ありません。

そんな状況の中ですが、時化のあとに入ってきたのはブリです。

画像

昨年と同じパターンでしょうか。

このブリも本当に美味しいですよ。

画像


画像


画像


当社では、この美味しさ満点、栄養満点の南茅部のまんてんブリを半身のフィレにして販売いたしております。

画像

・「天然冷凍ブリ・フィレ」ネットでのご注文はこちら

また、鮮度抜群の美味しい「いか刺し」も大好評です!

画像

こちらも合わせてお買い求めください。

・「いか刺し」ネットでのご注文はこちら


当社の祖業・自然環境にやさしいエコな漁法・大謀網(定置網)とは?
こちらをご覧ください。

当社の所在地・函館南茅部とはどのようなところなのか。当社「大謀網(定置網)」での網起こし模様もご覧いただけるこちらの動画(youtube)をご覧ください。
・豊穣の海/奇跡の海岸「南茅部(みなみかやべ)」

当社では自社定置網のほか前浜で獲れた魚、イカなどを鮮度にこだわって加工した製品を通信販売にてご用意いたしております。

是非、ご利用ください。

野村水産潟Iフィシャル通販サイト「網元浜造り」はこちら

野村水産潟Iフィシャルサイトはこちら
当社では飲食店様向けに自社定置網で漁獲した季節の魚類、イカを生鮮で直接販売もいたしております。
お問い合わせ:(フリーダイヤル)0120−32−3457

【新発売】南茅部のおふくろの味シリーズ
・「イヨさんの手造り・若芽昆布の佃煮」
・「イヨさんの手造り・ダルスの佃煮」
・「イヨさんの手造り・ひろめ松前」

このブログのランクアップにご協力していただければ幸いです。
このボタンをポチッと押してください。
     ↓

人気ブログランキング

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大謀網(定置網) スルメイカが少し落ち着き、ここからはブリが主役か。 網元浜造りのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる